December 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« September 2018 | Main

June 2019

June 30, 2019

20190601-2 尾瀬キャンプ

6月のはじめ、尾瀬の水芭蕉が満開との知らせを聞き、テントを持って行ってきました。まぁ、こんなキャンプもあるってことで。

尾瀬はいずれも車両規制があります。つまり、車を麓の駐車場に停め、そこからバスで入山口まで行くのです。当日は7時前に駐車場に着いたのですが、すでに第一駐車場は満車、第二駐車場へ誘導されました。これがさらに増えると、その奥のスキー場の駐車場になります。

今回はメジャーなコースで鳩待峠から尾瀬沼へ抜けるコースです。鳩待峠はすでに人でいっぱい。やっぱり水芭蕉の威力でしょうか?

Img_1311
さぁ、尾瀬へ入っていきます。まずは山ノ鼻を目指します。
Img_1310
山ノ鼻まではほとんど下りです。多くの人が行きますので、なかなか自分のペースがつかめません。まぁ、最初ですから慣らしていきましょう。
山ノ鼻には水芭蕉群生地があり、ゆっくり見ることができます。山ノ鼻までの道沿いにも群生していますが、人が多いので...。
Img_3779
Img_3788
Img_3790
今日は天気も良く最高ですね。この時期、水芭蕉しか見れませんが、それはそれで水芭蕉が引き立って素晴らしいです。気持ちいい!!
山ノ鼻で水芭蕉を楽しんだ後は、今日の野営地である尾瀬沼へ向かいます。まずは尾瀬ヶ原を突っ切って竜宮、見晴を経由して行きます。途中、前方には燧ヶ岳、後方には至仏山が望めます。
Img_3827
これが東北で一番標高が高い燧ヶ岳です。そして、後ろを見ると至仏山が見えます。
Img_3828
そして見晴からは白砂峠を越えていきます。ここは久々の山歩きには結構堪える道でした。途中、雪も残っていて難儀しました。でも、普通のスニーカーで登ってる人も居ましたっけ。
Img_1322
ようやく尾瀬沼に到着。本日のサイトを確保しました。ここは尾瀬沼キャンプ場。ウッドデッキの上に設営します。だから完全フラットで、よく眠れますよ。
Img_3882
その後、近くの大江湿原へ。ここも夏になるといろんな花が見られます。でも、今回は水芭蕉がメイン。
Img_3876
Img_3874
この日はビールを飲み一人反省会。な、わけ無くって即寝てしまいました。
翌日は4時過ぎに行動開始。朝の尾瀬沼に靄がかかって幻想的でした。
Img_3885
Img_3893
尾瀬沼からは三平峠を越え大清水へ向かいます。途中、燧ヶ岳がよく見えるところがあります。
Img_3919
朝日に輝く燧ヶ岳。とても綺麗でした。その後は三平峠を黙々と登り大清水へ降りていきました。まぁ、いつものコースってことで。
大清水へは8時半に到着。9時15分発のバスで戸倉の駐車場へ戻りました。天気も良く最高の山歩きでした。
最後はご褒美で。
Img_1343
この温泉。源泉掛け流し100%。最高でした。

June 24, 2019

20190622-23 久々の仲間キャンプ

久々の更新です。

順序よく更新しようと思っていたのですが、記憶は薄れてくるし時間が経って億劫になってくるし、結局断念しました。で、思いつくままに記録して行くことにしました。これもいつまで続くか分かりませんけど。

さて、6/22に山梨のキャンプ場に行ってきました。キャンプ仲間とのキャンプです。彼がキャンプを始めてから、いつか一緒にキャンプをしようと言っていたんです。で、そのキャンプが今回のキャンプ。彼は奥さんと、自分はソロ。楽しいキャンプのはずが...。

キャンプそのものは楽しかったのですが、自分がとんでもない失敗をしてしまったのでした。それは前日。職場の仲間と飲みに行き、すっかり夢中になって帰宅したのもよく覚えていない状態。全く用意もしていない。朝も起きたのが8時過ぎ。なかなか目が覚めず、なんだかんだで出発したのが11時過ぎでした。気分はすぐれず、何も食べる気がしない状態だったのです。まぁ、行っちゃえばなんとかなるだろうとバイクを走らせていきました。やぁ、全く情けない。

出かけたキャンプ場はここ。彼が予約してくれました。芝生サイトで広く雰囲気も設備も最高でした。

Img_3938
お二人はすごいテントでした。初めて見るテント。(最近のテントはほとんど知らないので。)で、その横にソロのシンプルテント(ランブリソロ)を設営させていただきました。しかし、お二人は仲が良いんです。そして話も楽しい。体調があまり良くなかった自分もいつの間にか楽しく過ごすことができました。すっかりお邪魔虫状態でしたね。
Img_3927
Img_3931
Img_3933
本当にありがとう。素敵なお二人と綺麗なサイト、久々に綺麗なオートキャンプを拝見しました。今度は万全の体調で出かけますので是非リベンジを。よろしくお願いします。

« September 2018 | Main