« 20130720-21:金峰山・瑞牆山 登山 | Main | 20130824-25:ふたたび尾瀬キャンプ »

July 29, 2013

20130727-28:尾瀬 キャンプ

夏がく〜れば思い出すnote 
と言うことで夏の尾瀬に行ってきた。尾瀬には快適な山小屋が多く安心して泊まれるが、今回はテント持参のテン泊で行ってきた。雷や雨の音、そして鳥の声をダイレクトに感じたキャンプだった。

■今回のコース
1日目は鳩待峠から尾瀬に入った。山ノ鼻から尾瀬ヶ原を歩き、『これぞ、まさに尾瀬!!』を感じながら見晴まで。ここから尾瀬沼へ向かい、尾瀬沼キャンプ場でテントを張ったのである。

鳩待峠→山ノ鼻→見晴→尾瀬沼キャンプ場

20130727map

1日目のコース

当日は午後から雨が降るという予報の中、テントを立てるまでは...と思いながら足を進めた。そのため、コースタイムよりずいぶん早く着いてしまった。8時に鳩待峠を出発し、尾瀬沼キャンプ場に着いたのは13時だった。テントを立て終わり、一息ついていると、15時頃から雨が降り始めた。セーフ!! 後はテントの中でゆっくり過ごした。

Img_1609

これぞ 夏の尾瀬

Img_4376

尾瀬ヶ原

Img_4412


2日目(7/28)は、尾瀬沼から大清水まで下った。ここからバスで戸倉まで戻るのだ。三平峠まで登りだが、あとはすべて下りというコースである。途中、岩清水という美味しい湧き水がのどを潤してくれる。大清水に着くと、ちょうどバスが出るところ。7:00前に尾瀬沼を出発し、9:15のバスに乗ることが出来た。ラッキー!!

20130728map

2日目のコース

Img_1715

岩清水

201307278map

トータルのコース

2日目は朝靄の尾瀬沼と燧ヶ岳から始まった。

Img_1682

朝靄の燧ヶ岳

Img_1684

Img_1683

朝の大江湿原

Img_1696

燧ヶ岳


■尾瀬のキャンプ場
尾瀬は国立公園内にあり、指定地以外のキャンプは禁止されている。
で、尾瀬には3つのキャンプ場がある。
 1.山ノ鼻キャンプ場
 2.見晴キャンプ場
 3.尾瀬沼キャンプ場
山ノ鼻と見晴は予約不要、尾瀬沼キャンプ場だけは要予約。尾瀬沼はウッドデッキ上の区画なのである。だから予約が必要なのである。今回の宿泊地はここ、尾瀬沼キャンプ場なのである。

Img_1600

山ノ鼻キャンプ場

山ノ鼻キャンプ場は、尾瀬山ノ鼻ビジターセンター前にある。山ノ鼻のメインストリートに面しているので、ちょっと忙しない。

Img_1631

見晴キャンプ場

見晴地区にあるキャンプ場。奥まった所にあるので落ち着いた雰囲気。

Img_1659

今回のキャンプ地、尾瀬沼キャンプ場

今回利用した尾瀬沼キャンプ場。ごらん通りウッドデッキにテントを設営する。寝心地は悪くない。それぞれの区画が独立していて安心。サイトの位置は早いもの順。

Img_1658

使用前

Img_1690

使用後 雨が降っても安心

Img_1664

近くには売店もあって、これOK


■尾瀬の花

今回見た花です。

Img_4395

Img_4401

Img_4404

Img_4426

Img_4462

Img_4461

Img_4408

おまけ

夏の尾瀬、満喫しました。
しかし、テント担いで、よく歩いたなぁ〜。


|
|

« 20130720-21:金峰山・瑞牆山 登山 | Main | 20130824-25:ふたたび尾瀬キャンプ »

「キャンプ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75493/57889939

Listed below are links to weblogs that reference 20130727-28:尾瀬 キャンプ:

« 20130720-21:金峰山・瑞牆山 登山 | Main | 20130824-25:ふたたび尾瀬キャンプ »